クンツバー リースリング キュヴェ・トラディディション 2013

トップ > 白ワイン > クンツバー リースリング キュヴェ・トラディディション 2013

アルザスの香り豊かで気品溢れる繊細な辛口リースリング

商品コード:wdme1141

クンツバー リースリング キュヴェ・トラディディション 2013

色・容量: 白・750ml
産地: フランス
品種: リースリング100%
味わい: 辛口
※一部を除き、店内の価格表記を税抜で統一いたしました。表記の価格に加え決済時に8%の消費税が加算されますのでご注意ください。
※セットを複数ご注文の場合、セットごとの梱包ではございません。

参考価格:99,999円(税別)

販売価格:2,830 円(税別)

30 ポイント付与


商品説明

ワイン造り200年の歴史を誇る名門

アルザス地方は東をライン河、西をヴォージュ山系に挟まれ、 
中世の昔から品質のよいワイン産地として知られ、フランス
のドイツタイプと言われるフルーティな辛口白ワインを産します。

栽培されているぶどう品種もドイツと共通のものが多く
8種のぶどう品種がA.O.C.として認められています。

アルザスのぶどう栽培はローマ人によって始められ、
既に8世紀にはその存在が知られていました。
しかし、アルザス地方は30年戦争、第一次、第二次世界大戦
などのフランスとドイツの戦禍の中でたびたび戦場と化し、
両国の交互の支配を受ける中で、葡萄園は荒廃し、ワイン
づくりは衰退しました。しかし、第二次世界大戦後、フラン
スに返還されてから、アルザスは高級ワインの生産を目指し
て再びぶどう栽培に取り組みました。

クンツ・バー社は、アルザス地方ウースレン・レ・シャトー
に本拠を置くワイン造り200年を誇る名門ワイナリーです。
ぶどうは丘の斜面で栽培されており、貴重なアルザス・グラン・
クリュのワインをいくつも生み出している、良質ワインの醸造
元です。村の背後の山頂にはエギスハイム城跡の3つの塔が
望まれクンツ・バー社のラベル・コルクに城跡をシンボル化
したトレードマークを入れています。

リースリング種は繊細さとエレガントさを兼ね備えた、
生き生きとしていて気品のある味わいです。

ミネラルや花のニュアンスがあり、バランスの良い味わいで
長い余韻が楽しめます。アルザス地方のあるヴォージュ山脈
近辺は良質チーズの産地でもあり、ウォッシュタイプのマン
ステールや、ミルクの風味いっぱいの コンテ、素朴な味わい
のトム・デ・ボージュなどと合わせるとより一層ワインの味
わいも引き立ちます。

この商品についてのレビュー

よろしければご賞味いただいた感想をお寄せください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません