シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2014

トップ > シャトーメルシャン > シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2014

ワイン・スペクテイター誌 84点(ヴィンテージ2009年)
ワイン・アドヴォケイト誌 87点(ヴィンテージ2009年)

ボルドー大学デュブルデュー研究室との共同開発白ワイン

商品コード:mrc1925

シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2014

色・容量: 白・750ml
産地: 山梨 甲府市主体
品種: 甲州 100%
味わい: 辛口
※一部を除き、店内の価格表記を税抜で統一いたしました。表記の価格に加え決済時に8%の消費税が加算されますのでご注意ください。
※セットを複数ご注文の場合、セットごとの梱包ではございません。

参考価格:99,999円(税別)

販売価格:2,320 円(税別)

25 ポイント付与

1万円以上のご購入で送料無料!

売り切れ

売り切れました

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

商品説明


「1000年の眠りから解き放たれた香り」が話題の「シャトー・メルシャン 甲州きいろ香

ワインの香りの世界的権威であるボルドー大学デュブルデュー研究室とのプロジェクトにより引き出した、甲州ワインというジャンルにおいて全く新しいスタイルを生み出したワインです。

淡い黄色。ライムやグレープフルーツなどの柑橘と共に、かぼす、すだちのような若干のピール感を伴う和柑橘を連想させる香りも感じ取れます。中間には白い花や吟醸香にも似た清涼感溢れる爽やかな香りが全体を包み込み、また、アフターにはミネラル感とはじけるような微ガスを感じます。 グリーンサラダ、白身魚のお刺身はもちろんのこと、筍とワカメのあっさり煮、揚げ出し豆腐、サザエの壷焼き、ハモや車エビなどうまみが感じられて奥行きのある味わいの料理、また、カボスなどの柑橘をかけていただく天婦羅料理とも非常に相性が良いです。

日本固有のブドウ品種「甲州」から造るワインを日本を代表する個性あるワインにするためボルドー大学デュブルデュー研究室と共同で、甲州種が本来もつ優れた醸造香を鮮明化しました。

デュブルデュー博士は、ボルドー白の革命者といわれ、自ら所有するシャトー・レイノンやクロ・フロリデーヌでも有名な世界的醸造コンサルタントです。
このワインの誕生にあたり技術指導をいただいた同研究室の故 富永敬俊博士の著書『きいろの香り』に登場する『きいろ』という名の青い鳥をラベルに描き、未来の甲州ワインの香りの象徴としました
【品種】甲州 100%

この商品についてのレビュー

よろしければご賞味いただいた感想をお寄せください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません