シャトー・メルシャン 日本の地ワイン 大森リースリング2015

トップ > シャトーメルシャン > シャトー・メルシャン 日本の地ワイン 大森リースリング2015

2009年第7回国産ワインコンクール 銀賞受賞
(2008年ヴィンテージ)

冷涼なエリア秋田県横手市大森地区で育むリースリング品種

商品コード:wdme1002

シャトー・メルシャン 日本の地ワイン 大森リースリング2015

色・容量: 白・500ml
産地: 日本
品種: リースリング 主体
味わい: さわやかな甘口
※一部を除き、店内の価格表記を税抜で統一いたしました。表記の価格に加え決済時に8%の消費税が加算されますのでご注意ください。
※セットを複数ご注文の場合、セットごとの梱包ではございません。

参考価格:99,999円(税別)

販売価格:1,100 円(税別)

11 ポイント付与


商品説明

「日本の地ワイン」シリーズは、ワインの個性の大半を決定する「ブドウ品種と産地」をわかりやすく、シンプルに表示しました。さらに栽培管理責任者、醸造責任者、収穫年、育成方法、香味も明示することにより、このワインを育んだ、さまざまな要素を実感できる味わいに仕上げました。

色合いは緑色がかった淡いレモンイエロー色して、フレッシュな柑橘類の香り、清々しいハーブの香り、そしてミネラルや吟醸酒の様な香りが穏やかに立ち上ります。さらに野辺に咲く白い花木、りんごの果肉、蜂蜜の香りも微かに感じます。味わいはまろやかで、自然な甘みを感じますが、すぐにフレッシュな酸味が広がり、ミネラル感のある味わいとともに余韻は爽やかで心地よい味わいのリースリング主体のワインです。
和食では魚介類の酢の物、寿司、天ぷらなどと、洋食ではテリーヌやサラダなどの前菜と、中華では生春巻きなどとよく合います。

よく冷やしてサービスするとフレッシュ感が一層際立ちキレのある味わいをお楽しみいただけます。

秋田県横手市大森地区は、秋田県南部に位置する標高約120mの丘陵地帯です。冷涼な気候に期待して、メルシャンは地元農家と1982年よりリースリング品種の契約栽培を始めました。ブドウ畑は日当たりのよい傾斜地に点在し、水はけもよく、しっかりとした酸を持つ葡萄が収穫されます。

この商品についてのレビュー

よろしければご賞味いただいた感想をお寄せください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません