シャルル・エドシック・ブラン・デ・ミレネール1995

トップ > スパークシャンパン > シャルル・エドシック・ブラン・デ・ミレネール1995

2年連続、計4回世界のスパークリングの頂点に輝く!!
15,006本がエントリーする世界最大のワインコンテストにて、
[テタンジェ・コント・ド・シャンパーニュ][ボランジェ・グランダネ]などを下し、
2年連続世界ナンバーワンに輝く最高峰シャンパン!!
今や超入手困難な偉大なる1995年ヴィンテージ・シャンパン!!。
チョーク質のコート・デ・ブラン地区のシャルドネ100%のブラン・ド・ブラン!

『ほぼ完璧!サロンよりも素晴らしい!』
マスター・オブ・ワインが絶賛する最高峰シャンパン!
2000年続く地下30メートルのセラーで15年間瓶熟させたのちに出荷されるまさに最高峰!!

商品コード:nhl0621

シャルル・エドシック・ブラン・デ・ミレネール1995

色・容量: シャンパン白750ml
産地: フランス-シャンパーニュ
品種: シャルドネ
味わい: 辛口
※一部を除き、店内の価格表記を税抜で統一いたしました。表記の価格に加え決済時に8%の消費税が加算されますのでご注意ください。
※セットを複数ご注文の場合、セットごとの梱包ではございません。

参考価格:99,999円(税別)

販売価格:22,800 円(税別)

246 ポイント付与

1万円以上のご購入で送料無料!

残りあと6個

かごに入れる
数量:
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

商品説明

15,006本がエントリーを果たす世界最大のワイン・コンテスト[デカンター・ワールド・ワイン・アウォード]にて、2007年、2011年、2013年、2014年と2年連続、計4回の世界の頂点に輝いたシャンパン!。
1983年のデビュー以来、わずか4回しか作られず、『広くは知られていないが、サロンやコント・ド・シャンパーニュよりも素晴らしい!』と絶賛される世界最高峰ブラン・ド・ブラン・シャンパーニュのひとつです!。

 
 
ワイン・スペクテーター誌でも、2013年11月のレビューで、95点を獲得!
 
シャルル・エドシック自慢の地下30メートルにあるローマ時代のセラー。
ここでシャンパンはゆっくりと15年以上の熟成を経て出荷されます。

 

この商品についてのレビュー

よろしければご賞味いただいた感想をお寄せください。




2年連続、世界最大のワインコンテストにて、
世界中のスパーク部門の最高峰に輝く、シャンパン!!


それが
[シャルル・エドシック・ブラン・ド・ミレネール・ブリュット1995]!!!



15,006本がエントリーする
世界最大のワインコンテストである[デカンター・ワールド・
ワイン・アウォード]にて、【15ポンド以上のスパークリング】
部門にて、2年連続、計4回も、世界最高評価である

++++【インターナショナル・トロフィー】を受賞!!


デカンター・ワールド・ワイン・アウォードの2014年度の
エントリー数は、なんと15,006本!! まず、金賞に選ばれたワインの中から
、155本が[リージョナル・トロフィー]が選ばれ、改めて試飲を行った上で
最終的に選ばれる[インターナショナル・トロフィー]は、わずかに32本!

最終選考においては、世界のスパークリングワインのみならず、
[ボランジェ・ラ・グランダネ2004]や[テタンジェ・コント・
ド・シャンパーニュ2004]といったシャンパンもリストイン!

そのコメントでも、
『(マーケティングや販売ネットワークのせいで)サロンや
コント・ド・シャンパーニュ、ドン・ルイナールのようには
広く知られていないが、間違いなく世界最高峰のブラン・ド・ブラン!』

と、マスター・オブ・ワインであり、コンテストでシャンパン部門の
統括テースターを務めたエシィ・アヴェラン氏は、
総評でこのように絶賛する希少なるシャンパンです!

2005年にリリースされて以来、この9年間でインターナショナル・
トロフィーの獲得は4回ですが、リージョナル・トロフィーを含めると、
なんと9年間に6回と、ほぼ完璧なる実績を持ち他を圧倒しているのです!!。

さらに、
ワイン・スペクテーター誌では95点を獲得!
フランスで、権威あるワイン評論誌[ベタンヌ&ドゥソーヴ2012]
においては、【19/20】という高い評価を得ながら、

『複雑で洗練された、類稀なるエレガントなテクスチャー、印象的な
長い余韻にはブリオッシュやヘーゼルナッツの繊細な香りが
感じられる。一度飲むと、忘れられないシャンパンである』

とコメント!。

造り手であるシャルル・エドシックは、
日本では、これまで本格的に輸入されていなかったこともあって、
それほど知られていませんが、フランス国内外で高い評価を得る造り手!

伝説の醸造長は、ダニエル・ティボー氏。
ランスの大学で醸造学を学んだ後、1976年からシャルル・エドシックで
働き始め、2002年に55歳という若さでなくなりましたが、彼は今なお、
シャンパーニュの伝説の醸造長として多くの人の記憶にとどめられている人物です。

そしてその理由のひとつが、彼が1983年に造りはじめた、
この類稀なるシャンパンのせいなのです。

コート・デ・ブラン地区のチョーク質の特徴を持つ4つの
グランクリュ、1つのプレミエ・クリュの畑のブドウを使い、
2000年前から存在するう、シャンパーニュでも最古の地下
30メートルのセラーに、寝かせること15年以上!

1983年以来、真にグレート・イヤーとなる偉大な年にしか造られず、
これまでに造られているのは、わずかに4ヴィンテージのみという、
生産本数も数千本のみ!

その味わいは、
『素晴らしいポプリの香り、アカシア、はちみつ、ドライ・
アプリコット、次に官能的なミネラルやドライフルーツ、バニラの香りが
出てきます。フレッシュさをもつリンゴ、イチジク、火打石のニュアンスも
心地いいワイン。バックボーンには熟していながらも、フレッシュな酸が
しっかりと支える素晴らしいワイン。』

と、コメント!

ぜひとも、飲んで記憶に留めておきたい1900年代最高峰シャンパン
のひとつなのです!


22,800円(税別)という価格は、決して安くはありませんが、ボランジェ、
コント・ド・シャンパーニュ、クリュッグといったよく名前の知られた
メゾンの最高峰シャンパンに比べると、決して高くはありません。

特に1995年という偉大かつ飲み頃のヴィンテージ・シャンパン
(しかも正規輸入品)は、市場にほとんど出回っていませんので、
ぜひ、特別な日にお楽しみいただければと思います!。



・・・・・

造り手である[シャルル・エドシック]は、1851年創業。

シャンパンをアメリカに広めたといっても過言ではないほどの
功績を残し、[シャンパン・チャーリー]という映画にさえ、
なっているほどの人物、それが創業者であるシャルル・カミーユです。
創業にあたり、父方の家業であるシャンパン・メゾン[エドシック]から
名前をとり、[シャルル・エドシック]として1851年に独立しました。

シャルルは、シャンパーニュの伝統に従い、自社畑をもちませんでしたが、
熟成用のセラーとしてローマ時代の古い採掘場を買い取りました。
30メートルの地下深くにある、2000年の歴史をもつセラーは
今でもシャルル・エドシックの宝となっています。

自社畑を持っていなかったことから、経営が苦しくなる時代が
ありましたが、1980年代にレミー・コアントローの傘下に入り、
自社畑を購入し、現在は100ヘクタール以上の自社畑をもっています。

シャルル・エドシックの名声が、一躍、シャンパン業界に知られる
ようになったのは、伝説の醸造長であるダニエル・ティボー。
彼は2002年に55歳という若さで亡くなりますが、その研ぎ澄まされた能力は、
今でも伝説の醸造家としてシャンパーニュ業界の記憶に深く刻まれています。
そのひとつが、今回ご紹介するシャンパンで、1983年からこれまで
4ヴィンテージしか造られていません。

ティボー氏が急逝してからも、シャルル・エドシックは、後継者に恵まれました。
1994年からレジス・カミュ氏が、2012年からはティエリー・ロゼ氏が、
そして、2015年からはシニル・ブリュン氏がこの伝統あるメゾンの醸造長をつとめています。



  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません