ティオ・ペペ

トップ > スペイン/ポルトガル > ティオ・ペペ

ジャパン・ワイン・チャレンジ2009 銀賞

インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション2007 銀賞
ドライシェリーの代名詞的ブランド 『ティオ・ペペ』

商品コード:wdme0464

ティオ・ペペ

色・容量: 白(シェリー)・750ml
産地: スペイン
品種: パロミノ 100%
味わい: 辛口
※セットを複数ご注文の場合、セットごとの梱包ではございません。

参考価格:99,999円(税別)

販売価格:2,230 円(税別)

24 ポイント付与


商品説明

薄い黄金色に輝く優雅な色合いに、独特の香りと辛口の味わいは、魚料理や貝料理の食欲をそそります。

食前酒としてサーモン、スープ、色々なカナッペ、オードブルにも良く合います。

ティオ・ペペをトニック・ウォーターで割って飲む『ティオ・ペペ・トニック』は女性にとても人気があります。


スペイン人が守り、育ててきたシェリー。
1835年、スペイン南部アンダルシア地方ヘレスにマニュエル・ゴンザレスが設立して以来、世界的に有名なドライ・シェリー『ティオ・ペペ』で知られ世界にそのファンを数多く持つワイナリーです。その辛口でフレッシュな味わいは世界のワイン愛好家から絶賛されており、 日本からは皇太子が訪問し、英国元首相チャーチルも訪れ、サインが残っています。


イベリア半島南端のヘレス・デ・ラ・フロンテラ、プエルト・デ・サンタ・マリア、サンルカール・デ・バラメダの三角地帯で造られる酒精強化ワインがシェリーです。ブドウ品種はパロミノ、ペドロ・ヒメネスが使用され、フィノタイプのシェリー独特の香気は、産膜酵母(フロール)によって造られます。

■フィノタイプとは。
アルコール分を15.5%以内とし、フロールをつけ3年以上熟成させた辛口タイプのシェリーを言います。


■ソレラシステムとは。
品質の均一化を目的としてシェリーの製造工程において、シェリーの熟成と貯蔵を行う方法を言います。樽を5段程積み重ね、中のシェリーを順に古い樽に移していく方法です。最下列の樽の酒が最も古く、瓶詰め用に汲み出されます。その際に、約1/3だけ汲み出し、その後すぐ上の段の樽の酒で、最下段の樽を補充しておきます。順次 上の樽から補充し、最上段の樽は減った分だけ新酒を満たします。つまり順々に経由していく永遠なる繰返しがソレラ・システムです。従ってシェリーには年号は表示されません。


この商品についてのレビュー

よろしければご賞味いただいた感想をお寄せください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません