コドーニュ クラシコ・セミ・セコ

トップ > スペイン/ポルトガル > コドーニュ クラシコ・セミ・セコ

スペイン王室御用達
世界最大規模のスパークリングワインメーカー コドーニュ社

商品コード:wdme0511

コドーニュ クラシコ・セミ・セコ

色・容量: スパーク白・750ml
産地: スペイン
品種: チャレロ マカベオ パレリャーダ
味わい: 中口
※セットを複数ご注文の場合、セットごとの梱包ではございません。

参考価格:99,999円(税別)

販売価格:1,694 円(税別)

18 ポイント付与


商品説明

ガウディやミロの芸術で有名なバルセロナ。その近郊ペネディスに本拠を構えるコードニュ社はスペイン王室御用達として名高く、16世紀創業の由緒ある名門ワイナリーです。

*コドーニュ社の社屋はスペインを代表する建築家ガウディの弟子によるもので、芸術性の高い建築となっています。

1870年代にヨーロッパの伝統的な製法を用いて最初のカバを誕生させて以来、 No.1のカバ・メーカーとしての地位を築いてきました。現在は年間約4500万本のカバを生産し、世界100カ国に送り出している世界最大規模のスパークリングワインメーカーです。

スペインの伝統的スパークリングワイン「カバ」は今でも時間と手間をかけた瓶内二次醗酵による伝統的製法で造られる事、9ヶ月以上瓶内熟成させることなど、厳しい基準を義務付けられていますが、 コドーニュ社では1〜2年以上の瓶内熟成を経て品質を高めています。

手摘み収穫したぶどうの一番搾り果汁(フリーランジュース)だけを使用してカバは造られます。
シャンパーニュ地方にも類を見ない総延長30kmという地下セラーは、同社の情熱と歴史の賜物です。ここから生まれた、クオリティの高い製品は、スペインの発泡性ワイン「カバ」の名を世界に知らしめています。

ほのかな甘みが優しく広がる中口カバ。淡い麦わら色。伝統品種由来の柑橘系フルーツや瓶熟成由来のアーモンドの香りが、繊細な泡とハーモニーを 奏でます。 。
食中酒として様々な料理に幅広くマッチします。白カビやウォッシュチーズにも良く合います。
6〜8℃ に冷やしてお召し上がり下さい。

【品種】マカベオ、チャレッロ、パレリャーダ

この商品についてのレビュー

よろしければご賞味いただいた感想をお寄せください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません